Articles section

司法書士法44条 解散

第44条 司法書士法人は、次に掲げる理由によつて解散する。  一 定款に定める理由の発生  二 総社員の同意  三 他の司法書士法人との合併  四 破産手続開始の決定  五 解散を命ずる裁判  六 第四十八条第一項第三号 …

民法864条 後見監督人の同意を要する行為

第864条 後見人が、被後見人に代わって営業若しくは第十三条第一項各号に掲げる行為をし、又は未成年被後見人がこれをすることに同意するには、後見監督人があるときは、その同意を得なければならない。ただし、同項第一号に掲げる元 …

民法612条 賃借権の譲渡及び転貸の制限

第612条 賃借人は、賃貸人の承諾を得なければ、その賃借権を譲り渡し、又は賃借物を転貸することができない。   2 賃借人が前項の規定に違反して第三者に賃借物の使用又は収益をさせたときは、賃貸人は、契約の解除をすることが …

行政事件訴訟法4条 当事者訴訟

 この法律において「当事者訴訟」とは、当事者間の法律関係を確認し又は形成する処分又は裁決に関する訴訟で法令の規定によりその法律関係の当事者の一方を被告とするもの及び公法上の法律関係に関する確認の訴えその他の公法上の法律関 …

破産法86条 破産管財人の情報提供努力義務

第86条 破産管財人は、破産債権である給料の請求権又は退職手当の請求権を有する者に対し、破産手続に参加するのに必要な情報を提供するよう努めなければならない。 e-Gov 破産法

公証人法62条の8 指定公証人の措置

第62条の8 指定公証人前二条ノ規定ニ依リ認証ヲ与ヘ又ハ電磁的方式ニ依ル証明若ハ情報ノ提供ヲ行フ場合ニ於テハ認証ヲ与フル電磁的記録ニ記録セラレタル情報及第六十二条ノ六ノ規定ニ依リ之ニ付セラレタル情報又ハ当該証明ヲ内容トス …