民法93条 心裡留保

第93条 意思表示は、表意者がその真意ではないことを知ってしたときであっても、そのためにその効力を妨げられない。ただし、相手方がその意思表示が表意者の真意ではないことを知り、又は知ることができたときは、その意思表示は、無効とする。
 
2 前項ただし書の規定による意思表示の無効は、善意の第三者に対抗することができない。


e-Gov 民法

 
改正前民法93条 心裡留保