通則法37条 遺言

第37条 遺言の成立及び効力は、その成立の当時における遺言者の本国法による。
 
2 遺言の取消しは、その当時における遺言者の本国法による。


e-Gov 通則法